パソコンを使用する事が多いオフィスワーク

オフィスワークとやる気を出す方法

パソコンを使用する事が多いオフィスワーク オフィスワークでのやる気の出し方という話題では、体調からの捉え方もありますが、仕事自体からの捉え方もあり、もともと仕事を与えられてするということから、主体性がなくなってしまい、与えられた仕事を待っているという感じになってしまっているところがあるようにも思います。そうなるとモチベーションも上がるわけはなく、与えられた仕事を成し遂げれば、それで良いということになり、何やら昔の共産主義国の会社のようになってしまっているということもあるのではないかと思います。それでやる気を出す方法ということですが、個人で試すことができるものでは、まず目標を紙に書くということも重要なようです。その理由は多くの人が自分の目標があやふやになっているということがあるからということのようです。

向上する気持ちはあるのかという質問には誰でもあると答えますが、肝心のでは具体的に何をどのように計画を立ててやっているのかを聞くと、答えられない人が多いということでした。そのためにまず自分で紙に書くということを体験する必要があるということですが、ぼんやりとしている目標をできるだけリアルにしていくということなのだろうと思います。紙に書けば印象が強いということでしょうが、パソコンでもスマホでもメモに書けば同じだろうと思います。仕事もタスク分けするように、自分の目標もそうするとモチベーションも上がるということでしょう。

Copyright (C)2022パソコンを使用する事が多いオフィスワーク.All rights reserved.